フィリピン情報ニュース、フィリピン留学、語学留学、フィリピン生活、ビジネス、旅行などフィリピン最新情報サイト
  フィリピン留学エージェントCEBU21
     

   会員登録
お知らせ
自由掲示板
経験/情報/注意
フィリピンニュース
宣伝/広報
動画

フィリピン情報発信基地フィリピン広場の利用案内

マニラで働く社長のビジネス話
女の子のおしゃれフィリピン
フィリピンの底辺と共に
東大博士の英語学校奮闘記
フィリピンに親子留学
山岳民族とエコロジー
たくましいバコロド巡り
フィリピンライフのコンサルタント
マニラからの便り

広場英語

全体訪問 : 282,525
今日 : 135 昨日 : 123
全体投稿 : 1,557
人気順番投稿文
  フィリピンの小学校 3 12/17
  学費の支払い 2 07/14
  転校生の入学手続き 1 07/11
  在学生の進学手続き 2 07/11
  フィリピンの小学校選び 1 07/11
推薦順番投稿文
  100ペソの重さ(日本、フィリピン、.. 2 12/10
  小学校での言葉の壁 2 12/05
  初めまして 12 12/04
  子供の笑顔に涙… 4 12/06
  フィリピンの小学校 3 12/17

投稿者 shino        
作成日 2008/12/10
ホームページ http://mmbs.org/cafe.php
ㆍ推薦: 19  ㆍ照会: 3723      
100ペソの重さ(日本、フィリピン、そして韓国)
敷地内の売店でお水を買いに100ペソ持って行った息子。
「水、売ってなかったよ~」と戻って来た。
じゃあ、お金は?

         「はっ!失くした!」


すぐに探しに行ったが、見つからない。
100ペソと言えば、フィリピンでは結構な金額です。
ウロウロ 探しているだけの息子に 「そこにいる全員に聞いて来い!」 と私が怒鳴りました。

売店の周りには、授業が終わったフィリピン人の先生やバスケを楽しむ韓国人学生がたくさんいました。みな、私たち親子のやり取りを見ています。


   人前で怒ることをしないフィリピン人の目には、私がどう映ったのでしょうか?
   たかが100ペソで子供を怒る日本人は韓国人にはどう映ったのでしょうか?




しばらくすると、息子がお金を持ってやってきました。

「見つかったの?」
  「・・・・。」

  「じつは… 先生がくれた。」

  !!!(怒)  「すぐ、返してこい!」

私も一緒に付いていき、「申し訳ないけど、助けはいりません。」 と言って、お金を返した。
そこにいる先生方が私に向けたまなざしは、まさしく非難


そうだろうよ。
こんな小さな子供を人前で怒るのだから。
しかも日本人が100ペソくらいで。

    「自分で探せ!」 「全員に聞いて来い!」 と怒鳴っているのだから。


しかし、考えてほしい。   親なら当然の行為ではないだろうか?


私たち親子は観光でフィリピンにいるわけではない。
フィリピンに住んでいて、フィリピン人と一緒に生活している。
フィリピンで100ペソを稼ぐのに、どれだけの労働をするのだろうか。
フィリピンに住んでいて、100ペソでどれだけのものが買えるのか。

そこで、日本人の息子が100ペソ失くしても平気な顔をしていたら…

          私は自分の息子にそうなってほしくない。




その場で息子に言った。

「先生が助けてくれたことを正直に言ったことは、とても素晴らしいことだと思う。でも、その前に先生たちが100ペソを稼ぐことが、どれだけ大変なことなのかを考えてほしい。貰う前に断ってほしい。日本人が100ペソ稼ぐのとは訳が違うのよ。その先生があなたに100ペソを渡してくれたことはどういうことなのか、よく考えなさい。」




また探し始めた。
もちろん私も一緒に探す。

    100ペソをなくしたことが、それくらい大変なことだと息子に気がつかせるために。




途中で学校長や事務所のスタッフに会い、その度に何をしているのか聞かれた。

お金を探していることを話した。
失くしたことを怒っているのではない。
お金の大切さを気が付かせるために怒っているのだと。
子供がいる学校長もスタッフも「親だから分かるわ。それは大切なことだから、がんばってね~」





そして、今度は韓国人学生に聞き始めた息子。
しばらく探していると、息子が泣きながら100ペソを持ってきた。

「見つかった! 良かったね~。 どこにあった?」

  「そこ…」

「そこ… ???」 どう見ても、そんなところにあるわけがない。


とにかく見つかったので、息子をぎゅーっと抱きしめ、褒めてあげた。 

          「良かったね~。頑張って探したかいがあったね~。」

周りで見ていた先生方も泣いている。
            




そして、二人で食堂に向かいながら話をした。

「もしかしたら、誰かが置いてくれたのかもしれないね。」

  「ぼっ、僕もそう思う。だって、僕が失くしたのはボロボロだったのに、これは新品なんだもん。拾うの止めようかと思ったけど…」

「…そうか、みんな、あなたのために優しいね。」




手に持っていた100ペソを私に渡した途端、泣き崩れた息子。

みんなの優しさと自分のバカさ加減が、息子の胸一杯に嬉しさと恥ずかしさと悲しさなどが入り混じった複雑な感情として溢れてしまったのだろう。




私は100ペソを持って、置いてくれた人を探し始めた。
さっき泣いていた先生たちに聞くと、どうやら置いたのは韓国人学生のようらしい。
学生が集まっているところに行き、「どうもありがとう。でも、息子も自分のではないと気が付いているので、これは貰えないわ。」 と言って、お金を返した。
 
受け取った学生はバツの悪そうな顔をしていた。
しかし、彼の気持ちはとても嬉しかった。


私にとっても、息子にとっても、今回のことはとても良い経験をしたと思う。
フィリピン人の先生と韓国人の学生の温かさを思いっきり感じた事件だった。
 
 
 
 
 
 
名前アイコン ととろ
2008-12-10 18:07
親がしっかりしているので子供もしっかり者になりますね。きっと。
今日はMMBSの校長がCIPに来ました。
いろいろアドバイスを頂きました。よろしくお伝えください。
shino 親がだらしない方が子供はしっかりしますよ。(笑)
私、かなり抜け作さんです。
12/17 15:24
   
 
  0
3590
   
本文内容 作成日
学費の支払い
学校から指定された期間中に学校に学費を払いに行きます。 学費の支払い方法は1括払い、もしくは分割払いが選択できます。 もちろん、1括払いの方がちょっぴりお得です。 支払いと同時に、学校から学..
2009-07-14
在学生の進学手続き
学年末が近づくと、学校側から進学希望の有無を確認する手紙が来ます。同じ学校で進学を希望する場合は優先的に進学することが出来ます。ただし、学校によってはあまりにも成績の悪い生徒は進級できな..
2009-07-11
転校生の入学手続き
通いたい学校が決まったら、入学手続きの方法を学校に問い合わせてみましょう。 新学期からの入学であれば、申込み期間が決まっているはずです。 学校に張り出してありますので、行って確認するとよい..
2009-07-11
フィリピンの小学校選び
外国人の子どもたちがフィリピンの学校に通うには、まず学校選びから始めましょう。学校には公立・私立の両方がありますが、フィリピン人とのハーフの子供以外の純粋な外国人の子供は、私立の学校に通..
2009-07-11
ボホールでターシャに会う
空港に迎えに来ていたホテルのバンに乗り込みホテルへ。チェックインは2pmとなっておりますが、10amにチェックインをしてくれるところがありがたい!部屋にいらない荷物を投げ込み、観光へ!今回の目..
2009-04-14
算数のコンペティション(ペアタッグ)
前回の算数のコンペティションから早1ヶ月。当初2月5日の開催はフィリピンらしくその週の月曜日に延期の連絡。そして、2月12日に開催されました。 今回のコンペティションはペアタッグです。ようは..
2009-03-25
算数のコンペティション
新年が明けてすぐの週に算数のコンテストが開催されました。会場となったのは公立の小学校。このコンテストは公立校・私立校を分けることなく行われます。ここターラックは五つに分けられているそうで..
2009-01-12
フィリピンの大みそか~新年
子どもたちの学校はクリスマスホリディでお休み。クリスマスが過ぎると、残るイベントは大みそか(年越し)です。 町には花火や爆竹を売るお店が軒を並べています。 コワイ コワイ    &nb..
2009-01-04
英語学校からのクリスマスパーティー
英語学校の学校長夫妻が 「淳君をフィリピンのクリスマスパーティーに連れて行きたいけどいいかな?」 と聞いてきました。もちろんです! 気にかけてくれてありがたいことです。私も後から合流しま..
2008-12-25
フィリピンの小学校
息子は純粋な日本人です。 当たり前ですが、両親は日本人です。 彼の母国語は日本語です。 フィリピンに来る前は日本の公立小学校に通っていました。   そんな日本人の息子が、外国であるフィリピ..
2008-12-17
12
英語留学ならCEBU21

広場紹介  |  個人情報保護  |  サイト規約  |  おすすめサイト |  相互リンク |  Philippines Inside News

お問い合わせフォームメール
Copyright 2008(C) フィリピン広場 All Rights Reserved.

Powered byweb制作、ホームページ制作