フィリピン情報ニュース、フィリピン留学、語学留学、フィリピン生活、ビジネス、旅行などフィリピン最新情報サイト
  フィリピン留学エージェントCEBU21
     

   会員登録
お知らせ
自由掲示板
経験/情報/注意
フィリピンニュース
宣伝/広報
動画

フィリピン情報発信基地フィリピン広場の利用案内

マニラで働く社長のビジネス話
女の子のおしゃれフィリピン
フィリピンの底辺と共に
東大博士の英語学校奮闘記
フィリピンに親子留学
山岳民族とエコロジー
たくましいバコロド巡り
フィリピンライフのコンサルタント
マニラからの便り

広場英語

全体訪問 : 257,199
今日 : 252 昨日 : 354
全体投稿 : 1,523
投稿者 ととろ        
作成日 2008/12/16
ホームページ http://cipschool.exblog.jp/
ㆍ推薦: 0  ㆍ照会: 7660      
食べ物で親しくなる。
フィリピノは外国人に慣れている。
スペイン統治からアメリカ統治など外国人がフィリピンに入ってきて400年以上経っているし、旅行経験も豊富なので外国人の生活様式が自分たちのと異なることを良く知っている。
ある外国人はフィリピノが自分たちに親切に合せてくれることを「自分が偉い」と錯覚し、フィリピンという外国の地で自分の基準と考え方を強要したりもする。
しかし、そうすればするほど文化的間隔だけが広がり、現地の人から疎外されるだけ。

反面、フィリピン文化を学ぼうとする真面目な努力を見せる外国人は十分報われる。
なぜならフィリピン人は常に「我々」と「他人」を分けるからだ。
煮込んだアヒルの卵、バルト(Balut)を勧められた時、本当に苦手で食べられなさそうだったら丁寧に断れば全く問題ない。

 

<バルト、Balut:アヒルのゆで卵>

しかし、そこから一歩踏み出して味見でもしようとする誠意を見せるならその人は「他人」から「我々」に大きく移動する。

フィリピンを象徴する食べ物は海老の塩辛、バゴオン(Bagoong)。
匂いが強すぎて外国人は思わず鼻を塞いでしまう。しかし、彼らをバゴオンを楽しく食べあいながら同質感を確認する。


<海老の塩辛、バゴオン(Bagoong)>

そういう意味で、フィリピン文化を学ぶ第一歩はバルトとバゴオンに挑戦することから出発するかも知れない。もちろん、口に合わない料理を好きそうに偽る必要はない。ただ、彼らが好む食べ物に明らかな拒否感・敵対感を示さずに、一緒に雰囲気を楽しむ程度で十分である。

バギオに1年間滞在したが、その時の逸話を紹介する。

普段親しくしている車整備のおじさんが私の姉が観光で韓国からきたことを知り、歓迎パーティをするので料理を施すという。
費用は半分ずつ出すことにして、料理は彼がすることになった。
当日、どういう料理が出てくるのか楽しみにして姉と彼の家に向かった。
そこで出てきた料理は「犬」だった。

殆どのフィリピンでは犬を食べる習慣はないが、バギオには例外であるという。
スープにしたり、炒めたり多様な形で出された犬の料理。

私も姉も犬を食べたことないし、何となく犬を食べることに対する拒否感はあった。
しかし、フィリピン人の彼はわざわざ遠くから来た姉のために料理をしたのだ。
抵抗感はあったものの、全く食べないのも失礼。

もう、正直に言うしかない。

「実は僕、一度も犬の料理を食べたことがないし、他の動物と違ってなんとなく可愛そうな気がして食べるのに違和感がある。しかし、ありがとう。わざわざ手間をかけて料理してくれて。」
「いいえ。悪いね。趣味を全く考えずに料理してしまって。」
「君がせっかく作ってくれた料理、食べないわけにはいかない。今日、人生初めて犬の料理を食べてみようと。これも外国だからこそ味わえるものだし。」(ちなみに韓国でも犬の料理が食べられる食堂はある。)
「いや、無理しなくてもいいよ。。。」

僕と姉は一緒に犬の炒め料理を食べた。正直、気持ちが先だったので味を感じる余裕はなかったけど「おお、おいしい」と言った。

彼と彼の奥さんも大満足!
その後、彼とさらに親しくなり、車の点検や洗車などもただでやってくれたりした。


やはり、地元の料理に挑戦することはフィリピン文化を学び、友達を作る近道かも知れない。
氏名アイコン Jimmy
2008-12-18 09:43
まだ試したことのないっちゅうか試したくない。
味はどうだろう。
ととろ フィリピン人はおいしいと言っていますが(当たり前ですね。)、私はわざわざお金を出してまでは食べたくないですね。
おなかがすいたら食べるかもしれません。
12/26 21:09
   
 
  0
3590
FILE #1 .
FILE #2 .
FILE #3 .
FILE #4 .
FILE #5 .
FILE #6 .
FILE #7 .
FILE #8 .
FILE #9 .
FILE #10 .
本文内容 作成日
スクールマネジャーと日本人マネジャーの採用
 学校が少しずつ安定している。以前は夏休みと冬休み期間以外には学生も少なかったのに対し、今はほぼ満室になっている。すこし安定してきたところでより充実した学校を作るためにマネジャーを採用..
2009-04-14
月1回のEnglish Day
月1回ある学校のEnglish Dayが先週ありました。午前中はテストを受け、午後は出し物やスポーツ大会、BBQパーティやいろいろなアクティビティをする日で、先生も学生も楽しみにしている日です。(準備は大..
2009-04-03
先生のTOEICトレーニング
就職の際にTOEIC点数を一つの評価基準として採択する会社が増えています。うちの学校でもTOEICのグループ授業が設けられてありますが、より力を入れる分野だと思っています。 そこで、先生たちのTOEICを..
2009-03-17
日本語のHP作成
  今まで英語学校の対象は明らかに韓国人中心だった。 しかし、1月から日本人学生の入学が増えている。そのため、韓国語でできている資料の翻訳など仕事は増えたけれども、やはり多国籍の環境は英..
2009-03-01
スクールマネジャー職の新設
  学校の仕事をしている人間として私の目標はもちろんフィリピンで最も優秀な「BEST Academy」を作り上げることです。 自分が考える「Best Academy」とは上手に英語を教える学校であり、そのための上手に..
2009-01-21
空港到着から授業スタートまで
  初めてのフィリピン留学。空港到着から授業が始まるまでなにをするのだろうと心細いとおもいます。こういう不安な気持ちを少しでも和らげるように学校では日本人学生のピックアップスタッ..
2009-01-15
2008年の大晦日と2009年
 学校でBBQパーティをしました。 普段の献立より派手になっています。誤解にように(笑) 学校の庭で花火をしました。写真がうまく撮れません。2008年もこう終わりました。2009年も頑張ります。学校の2..
2009-01-13
講師の採用からレギュラーまで
  先生の採用からレギュラーになるまでの道のりを簡単にまとめてみた。 他の学校はどうやっているのだろう。気になるところだが、知る術がない。     ①書類面接 英語教育専攻の人が優先。3..
2008-12-18
食べ物で親しくなる。
フィリピノは外国人に慣れている。スペイン統治からアメリカ統治など外国人がフィリピンに入ってきて400年以上経っているし、旅行経験も豊富なので外国人の生活様式が自分たちのと異なることを良く..
2008-12-16
アドバイスを求めセブへ
  アドバイスを求めセブへ 米国発金融危機を最も体感している業界の一つがこの「フィリピン留学」業界である。 周知のようにフィリピンの殆どの学校は韓国の資本であるため、主な収入源もウォン..
2008-12-09
12
英語留学ならCEBU21

広場紹介  |  個人情報保護  |  サイト規約  |  おすすめサイト |  相互リンク |  Philippines Inside News

お問い合わせフォームメール
Copyright 2008(C) フィリピン広場 All Rights Reserved.

Powered byweb制作、ホームページ制作